ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝の特徴・感想・まとめ 

トップページ > ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝の特徴・感想・まとめ





 ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝はこんな人に有効です。


・どこでエントリーすればいいのかわからない

・いつもエントリーした方向とは逆に動く

・勉強をするにしても何から手をつけていいのかわからない

・コツコツ勝てたとしても負け額が大きくて結局資金が減る

・チャートが気になって落ち着かない

・商材だけが増えるも全然上達しない

・エントリーしない時に限って順行する

・トレードすることが苦痛

・感情が優先されてしまい効率のいいトレードができない

・どこで損切りしていいかわからない…

・そもそも、損切りができない

・利益確定をどこですればいいのかわからない…

・ポジポジ病でついついエントリーをたくさんして資金を減らしてしまう…

・EA(自動売買)に頼ってしまう

・インジケータに頼ってしまう

・シグナル配信に頼ってしまう

・インジケータをいっぱい出してチャートがゴチャゴチャになって混乱している

・優位性がどこにあるのかわからない…

・トレードにルールがなく、毎回違うトレードをしている…

・根拠の無い予想のエントリーばかりしている

・人生を変えたい!!





 ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝の特徴


1.具体的なエントリー方法。

ここが1番大切なところなので、時間をかけて丁寧に徹底解説しています。


2.積極的にエントリーすべきところとは?

きれいな形でもいつもエントリーしていいわけではありません。
リスクを取って積極的にエントリーすべきところとは?


3.生徒さんたちのトレードを徹底添削。

私が選び出したチャートだけではなく、生徒さん達にトレードを提出してもらい、それを私が添削しました。
自分以外に綺麗なチャートを選んでもらい、
それを私が添削することで、わかりやすくなりとても理解しやすい!
非常に貴重な動画です。


4.スイングだけじゃない!デイトレの高勝率ポイントを解説。

スイングだけではなく、デイトレの高勝率ポイントを解説!
私は短期トレードができないわけじゃありません。
労力がかかるから、今現在やっていないだけです。
ぷーさん式デイトレードは、そこらへんの短期トレーダーよりも全然精度が高いですし、利益もでかいです。


5.デイトレする時とスイングする時の違い。

デイトレはエントリーと決済はゾーンの中で決着をつけます。
スイングは1つのゾーンの突破を狙います。
このエントリーと利益確定の仕方の違いを徹底解説しています。


>>>続きを読む





 ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝の感想・まとめ


・FXがこんなに気楽なものだと思いませんでした!

Kさん

「ヤッター。ようやく見つかった」と言うのが今の正直な感想です。

FXを始めて約5年。当初は、
「シグナル配信」「EAによる自動売買」をやってましたが、
正直言ってトータルでは勝てませんでした。

「シグナル配信」では自分の都合で配信されず(当たり前ですが)、
常に落ち着きなく仕事にも集中できません。

「EAによる自動売買」では調子が良いときには良いのですが、
相場にロジックが合わなくなると損ばっかりで、止めるタイミングですらわからない。

このままではFXによる収入増加は正直無理だと思ったので、裁量の勉強を始めました。

当然、ポジションを取りたくなる(ポジポジ病)にかかるは、
たくさんのインジケーターは表示されてるは、正直何をやってるか分からない。

当然、昼間は仕事なのでエントリーできるのは21時〜1時になります。

仕事が終わって、この時間に集中してスキャルピングするのは正直つらかったです。

利益が上がっていれば苦痛もなくなると思いますが、
損ばっかりだったので正直FXを諦めようと思いました。

しばらくFXから離れましたが、「このまま終わるのは悔しい」
「将来的にも別の収入源を確保しておきたい」
と思い、今年から再度勉強を始めました。

そんな時、この「ぷーさん式トレード」に出会いました。
ようやく、自分の生活スタイルにあったトレードが見つかったのです。

昼間仕事をしながら、夜は自分の時間が取れるスタイルです。
FXがこんなに気楽なものだとは思いませんでした。
「今までの苦労は何だったんだ」と正直に思います。

しかし、今までの経験があったからこそ、
この「ぷーさん式トレード」のすごさが分かります。

これから、損した分を回収します。
全て回収したその時はまた報告します。本当にありがとうございます。


・スキャルピングをやるのがバカらしくなってしまいました。

Yさん

狙うべき場所もエントリータイミングもシンプルで再現性があると思います。
4H足を使うので時間に余裕が無くても再現しやすいですし、本物のトレンドフォローの知識学べます。

1つの事に集中して学習して行けば間違いなくレベルアップすると思います。
今まで学んだ知識は一旦閉まって置いて新たな気持ちで取り組むのが良いかと思います。

色々な知識や手法を混ぜると訳が分からなくなるだけですので注意ですね!
手法はシンプルで分かり易いですが奥が深いです。

大事なのは諦めずに学習していく事。

どんな手法でもどんな教材でも壁に当たる事は有ると思いますが、
そこで他の聖杯探しの旅に出たら負のスパイラルに逆戻りなる可能性大だと思います。

私はこの『輝』を見て勉強したあとはスキャルピングをやるのがバカらしくなってしまいました。
これからはこのぷーさん式トレードと共にゆったりと気楽なトレードで人生を満喫していきたいと思います。


・このやり方を学ぶともう他のやり方をしようと思えなくなりました

煌スクール生 Eさん

ぷーさんは、いわゆる天才だと思っていました。
しかし、話を聞くとそうではないんです。

FXの経験こそ短いですが、
費やしてきた時間たるや一日数十数時間は行ってきた努力の人です。

負け続けた期間もあったといいます。

しかし、その期間があるからこそ、勝つために必要な要素がわかる人です。

他の分野でも結果を残してきたぷーさんは物事の本質に気づくことができる人です。

そんなぷーさんが思考錯誤して、編み出したものが今回の教材です。
私は今までスキャル専門でトレードをしていました。
仕事を終えた後、何時間もチャートを見て狙えるところを探す毎日。

トレードを終えると目が真っ赤でした…
気づくとチャートを見るのが嫌になっている。好きだったトレードを嫌々やっている自分がいる。

そんな状態に嫌気がさし、勉強しようと思ったのがスイングトレードです。

数ある教材の中から、ブログから感じる人間性に魅力を感じぷーさんから学ぼうと決めました。

勉強する前のスイングトレードに対するイメージは長期で保有することが苦痛・エントリーチャンスが月に数回・お金が増えないというものでした。
しかし、勉強するとイメージががらっと変わりました。

基本的にぷーさん式スイングトレードではIFO注文を行います。
そこ以外では決済しないので、一度注文を入れてしまえばチャートを見る必要がなく、
一喜一憂する必要がないので精神的に非常に楽です。

又、ぷーさん式スイングトレードは相場の本質に基づいての手法でありどの通貨にも対応できます。実際複数通貨を監視するので、多く見れば見るほどエントリーチャンスは多くなります。自分で調整できるということです。

エントリーチャンスが多くあるので、ぷーさん式スイングトレードを学べば勝率も上がり、お金は増えます。
何より、シンプルなんです。今まで色々学んできましたが、こんなにシンプルなのは初めてです。

シンプルだからこそ再現性があります。
優位性が高い方法を徹底して行うからこそ相場で勝ち続けることができると実感しています。

そして、楽です。

4時間の確定足を見てIFO注文なので、4時間に一回見るだけでいいんです。
仕事をしながらでも無理することなくトレードを続けられます。
このやり方を学ぶともう他のやり方をしようと思えなくなりました。

今まで多くのやり方を学びましたが、ぷーさん式が本当に楽で・トレードが楽しくて、他に目を振ることなくとことん極めてみようと思います。

最後に

忙しい中私たちのために何時間も割いて指導してくれるぷーさんは信用できる人です。

このやり方で勝てないのならもうトレードはやめたほうがいいと思えるものです。
ぷーさんに出会えたことに本当に感謝しています。


・正しく負け、正しく勝つ、これが重要だと気づかされました

煌スクール生 Nさん

ぷーさんのトレードのやり方はシンプルです
複雑なインジケーターを使うわけでもなく、長期足と短期足を
組み合わせて、スキャルで20pipsを抜くといった、
長時間PCの前にいなくては出来ないトレードでもありません

なので、仕事が忙しいサラリーマン向きのやり方だと思います

FX歴が浅い人ほど短期足でのトレードを好む傾向にありますが、
勝つ秘訣はそこには無く、多くの負け組トレーダーがやらないことをやる、

この考えが重要であることを、まずはこの「輝」を
見て気づくことが勝ち組への一歩だと思います

ぷーさんの凄いところの一つに正しく負ける重要性をはっきりと言えるところにあります。
たまたま勝つことになんの意味もなく、むしろ弊害であることをよくおっしゃってます。

いわゆる一貫性のあるトレードというやつです。

正しく勝って、正しく負ける、入るべきところでは入らなくてはいけない。
そこをスルーして値頃感から逆張りで入って勝った、
値段の伸びが凄いので、飛び乗りで入って勝った。

こういう再現性の無い、たまたま勝ったトレードをぷーさんに見てもらっても、
決して褒めてはくれません 正しく負け、正しく勝つ、これが重要なのです。

コレを繰り返していくことで、勝手に口座残高は増えていきますから。
決して派手さがあるやり方ではないですが、トレードで勝ち続
けるには派手なインジケーター、特殊なパラメーターに秘密が
あることではないと気付き始めた方にとっては、目からうろこの
内容満載だと思っていますし、自分がそうでした。


・今がアップトレンドへの転換場面です

煌スクール生 Sさん

この「輝」は、ぷーさんのコーチング講座「煌」で、
私達が学んでいる指導内容そのものが、とても分かりやすく凝縮して解説してあります。

基本的なエントリーパターンは、実際の相場で繰り返し出現しますので、難なく見つけることが出来ますし、利益を得ることも出来ます。
もちろん不確定な相場の動きに、100%の勝率はあり得ませんので、教材内容で説明している勝率30%でも勝ち組になれることは出来ます。

教材内でのぷーさんの説明とおり、トレードは、一定のまとまった回数(トータル)での勝ち負けで考えることなど諸々のことが、この教材内容を通じて身に染みて理解し、納得がいく方は「勝ち組」に入れるでしょう。しかしただ読んだだけでは無理ですが、ちょっとの検証と練習をすることで「勝ち組」にまわれます。

私は、これまでいろいろな教材を購入していた「商材ジプシー」でしたが、この教材に出会って本当のトレードというものを学ぶことが出来ました。この教材に出会えたチャンスを掴むのも見過ごすのもあなた次第です。

トレードと同じで、ここがエントリーチャンスかどうかの判断がわかる人が利益を得られます。

今までの商材はノントレンド、いやダウントレンドでしたが、ようやく今が本当の「買い場」で、、これからのトレードがアップトレンドになる、まさに転換場面だと思いますね。
今こそ「勝ち組」に入りましょう!



 >>>









トップページ|特定商取引法に基づく表示|プライバシーポリシー

Copyright (C) ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝の特徴・感想・まとめ. All Rights Reserved.